虚構推理

2020年冬アニメ
配信サービス 配信状況 無料期間

見放題
31日間無料!
今すぐ見る

虚構推理を見るなら👆

放送 2020年冬
話数
主題歌 【OP】モノノケ・イン・ザ・フィクション/嘘とカメレオン
【ED】LAST DANCE/宮野真守
【劇中歌】火炎放射器とわたし/七瀬かりん(上坂すみれ)
制作 ブレインズ・ベース
声優 岩永琴子:鬼頭明里/桜川九郎:宮野真守/弓原紗季:福圓美里/七瀬かりん:上坂すみれ/寺田刑事:浜田賢二/桜川六花:佐古真弓/河童:下山吉光/落武者:下山吉光/狛犬(白・黒):本山かおり、塙真奈美/化け狸:後藤ヒロキ/牛のあやかし:下山吉光/ヌシの大蛇:宮田幸季/夜雀:前田玲奈/山のあやかし:本山かおり、前田玲奈/妖狐:本山かおり、塙真奈美/木魂の源一郎:飛田展男/化け猫:大南悠

©城平京・片瀬茶柴・講談社/虚構推理製作委員会
TVアニメ「虚構推理」公式サイト

ストーリー

“怪異”たちの知恵の神となり、
日々“怪異”たちから寄せられるトラブルを解決している少女・岩永琴子が
一目惚れした相手・桜川九郎は、“怪異”にさえ恐れられる男だった!?

そんな普通ではない2人が、
“怪異”たちの引き起こすミステリアスな事件に立ち向かう
[恋愛×伝奇×ミステリ]!!

2人に振りかかる奇想天外な事件と、その恋の行方は――!?

みどころ

怪異たちの悩みを解決する知恵の神、岩永琴子。彼女は11歳の時に”怪異””妖怪”などと呼ばれる化け物たちに誘拐され、片眼と片脚を失うのと引き換えに、彼らの”知恵の神”となった。その彼女とそんな彼女に惚れられた、幼い頃からある理由で”怪異”たちから忌み嫌われ恐れられる存在の桜川九郎が共に共闘して事件を解決する活躍にこころ踊ること間違いなし。

動画配信サービス

※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

配信サービス 配信状況 無料期間

見放題
31日間無料!
今すぐ見る
hulu
見放題
14日間無料!
今すぐ見る
×
視聴不可
初月無料!
今すぐ見る
dアニメストア
見放題
31日間無料!
今すぐ見る

見放題
30日間無料!
今すぐ見る
FODプレミアム
見放題
1ヶ月間無料!
今すぐ見る

【注意】不正な動画サイトでの視聴はウイルス感染のリスクがあります。動画配信サービスでの視聴をお勧めします。今なら一定期間無料です。

第1話 一眼一足

岩永琴子は、病院で偶然出会った桜川九郎に一目惚れした。
それから二年後、機会を伺っていた琴子は、結婚を前提に付き合わないかと九郎に提案する。
元カノ・紗季と別れた話を語り始めた九郎に、自身の“正体”を明かす琴子。
そんな中、琴子の元に化け狸が現れ、図書館の結界が破られたと告げて……!?。


虚構推理。タイトルからミステリーかと思いましたが、以外にも恋愛からのスタートでした。JKからの突然の告白で桜川九郎もまんざらでもなさそう。しかし彼女が二年前から片思いをしていて、彼女と別れたことも知っていて、引いているのには笑いました。私もここまで思い女性はちょっとと思ってしまいます。ただ、岩永琴子は可愛いのでこれはこれでありだと思ったりもします。そこから別れた理由が怪異のせいだとの話になりましたが、実際は怪異に桜川九郎が恐れられていて、そんな彼が怖くなって彼女の方から遠のいてしまったことをしり、彼が何者なのかという話になりました。岩永琴子は知恵の神だが、彼は何者なのか、図書館の結界を破った怪異と戦う際に正体が少しわかったことろで終わりました。タイトルから想像もできない一話でかなり見応えがありました。

第2話 ヌシの大蛇は聞いていた

山奥の築奈沼のヌシである大蛇から、琴子の元に相談が届く。
殺人事件の犯人・谷尾葵が沼に死体を捨てたのだが、大蛇には納得がいかないことがあるという。
九郎の“力”について聞いた琴子は、今晩一緒に山奥まで来て欲しいと頼み込む。
しかし、九郎は琴子の付き添いを、とある理由で断り……。


彼女よりご飯を優先するとは・・・けしからんと思いきやしっかり付いてきていたんですね。まあその話は置いておいて。第二話から虚構推理というタイトルの意味がわかるようになってきました。大蛇が納得という「早く見つかるといいのに」という言葉。普通人を殺したら見つからないようにするはずなのに。それを解決するために頭を回転する岩永琴子。この頭の回転の良さ、展開の速さが気持ちいい。これがほんとか嘘かはわからないが、筋は通っている。反論はしづらいですね。これから怪異たちの悩みを解決するということなんですね。これはなかなか面白くなってきた。

第3話 鋼人の噂

犯人が沼に死体を投げ込んだ本当の理由を問われた琴子は、自身の推理を語り始める。
それは大蛇ですらも恐れ慄く、谷尾葵の恋と後悔の物語だった。
時は流れ二年半後、真倉坂市では通り魔被害が多発していた。
その犯人は元アイドルの亡霊・鋼人七瀬だと、まことしやかに噂されており……!!


まさか3話にして二年後の話。突然どうしたと思いましたが、彼氏彼女たちの見た目はほとんど変わっておらずあまり違和感はありませんね。今回は元アイドルの亡霊・鋼人七瀬による事件。そして今回の主人公的なポジションなのは桜川九郎を振った元カノ。そして二年後には桜川九郎と岩永琴子が付き合っているとは。付き合うまでの経緯とか、どっちから告白した(たぶん岩永琴子の方だろう)とかそんなシーンもいずれあってもいいと思うそんな回でした。

第4話 アイドルは鉄骨に死す

鋼人七瀬の事件を解決するため真倉坂市に駆けつけた琴子は、警察官となった紗季と出会った。
鋼人七瀬について調べた紗季は、その元となるアイドル・七瀬かりんが謎の死を遂げていると知る。
鋼人七瀬を倒すには、七瀬かりんの死について詳しい事情を知らなければならないが……。


元アイドルの死の真相がだんだんわかってきましたね。でもなぜ亡霊になっているのかは謎のまま。まだ解決まで先は長い様子。そして死の真相をめぐって協力関係?になる元カノと今カノ・・・

第5話 想像力の怪物

鋼人七瀬と闘う男を見つけた琴子。
近づいてみると、それは苦戦を強いられている九郎だった。
そこへやって来た紗季と話すうちに、琴子は九郎から聞いた幼いころの奇怪な体験の話を思い出す。
鋼人七瀬は普通の怪異ではなく、倒すには別の方法が必要だと気付いた琴子は……。


ファミレスに呼び出しておいて、鋼人七瀬が出たので、怪異に後を任せるとは、これ会計とか済ませたのかなとかいろいろ思ってしまいます。そして、小学生の怪異からたっぷり甘えられたのだろうかといろいろ思ってしまいます。まあその話はおいておいて、九郎と鋼人七瀬との戦闘シーン。二年たっても戦闘慣れはしていないんですね。まあ戦闘アニメでないので当然といえば当然なのかもしれませんが。そして都合よく空き缶が路上に、そして顔面を鉄骨で強打。そしてこれを元カノが見てしまい。またトラウマが増えますね。そしてこれが二年ぶりの再開。うん、元カノに同情します。

第6話 合理的な虚構

鋼人七瀬がまとめサイトから生まれた怪異であると気付いた琴子。
人々の想像力によって不死身の存在を保つ鋼人七瀬を攻略するには、本物の怪異を越える物語を構築するしかない。
鋼人七瀬に立ち向かうため、琴子は紗季に協力を求める。
七瀬かりんが死亡した現場を訪れた一行は彼女を目撃したという幽霊と出会い……。


鋼人七瀬が本人の亡霊ではなく、ネットでの人々の噂が作り出した想像力の怪物だと判明しました。なるほどだから九郎にも怖がらなかったのですね。納得です。だが、だからこそこの怪物を物理的(怪物だから物理はきかないが)ではなく、人々の噂を変化させなくてはいけない。しかし真相を語ったとしても、そんな当たり前の答えを求めていない。人は誰だってありもしない噂を、本当のことのように話すことが好きだからね。だからこれを超える噂を流さないといけない。これはなかなか難しい問題ですね。そして初めての死者がでてしまう・・・これは急がないと手遅れになるかも・・・

第7話 鋼人攻略戦準備

寺田刑事が鋼人七瀬に殺された。
ネットではついに鋼人七瀬が殺人を犯したという話題が飛び交う。
琴子は九郎と話すうちに、事件の黒幕の存在を確信する。
このままでは新たな犠牲者が出るかもしれないと考えた琴子たちは、今夜のうちに鋼人七瀬を倒すことを決意する。


寺田刑事が鋼人七瀬により殺害されましたが、これでは警察が犯人を捕まえることはできなくなりました。そして柔道でオリンピックに行けるくらいの寺田刑事がなんの抵抗もなく殺されたこともあって、メディアではより一層鋼人七瀬の噂が広がり、今より狂暴化することは間違いなし。そして虚構で鋼人七瀬が犯人ではなく、もっとロマンチックな真実を作り出すことが困難となりました。このままでは今日の夜にも殺害が行われるかもしれない。早期に解決策を考えなくては。でもストーリ終盤に琴子は解決策を思いついた模様。次週は鋼人七瀬事件を解決できるのか?非常に見ものです。

第8話 虚構を紡ぐ者

紗季は九郎の従姉・桜川六花と出会ったときのことを思い出していた。
六花はすでに亡くなっていると耳にしていた紗季は、その情報を琴子から聞き出そうとする。
そんな中、まとめサイトの掲示板は再び活性化し、鋼人七瀬は次第に存在感を強めていた……。

第9話 鋼人七瀬攻略議会

全ての準備が整い、いよいよ鋼人七瀬攻略議会は幕を開けた。
鋼人七瀬は本当にいるのか?でっちあげられた都市伝説にすぎないのではないのか。
その存在を巡って、嘘と真実の戦いが始まった。
琴子はPCに向かい、自身の推理をまとめサイトの掲示板に書き込んでいくが……。

第10話 虚構争奪

琴子が提示した解決が掲示板で受け入れられたかと思われた矢先、その推理は棄却されてしまった。
しかし、琴子は次の推理を用意していた。
鋼人七瀬を倒すべく放たれる第2、第3の解決。
その前にたちはだかる桜川六花と鋼人七瀬。
はたして亡霊は打ち消せるのか……?

第11話 最後の虚構

3つの解決を提示したが、いずれも棄却されてしまった琴子。
九郎も鋼人七瀬を倒せる可能性のある未来に手を伸ばしたが、六花によりそれは掴めず儚く消えた。
しかし、琴子にはさらなる策があった。
鋼人七瀬は亡霊ではない。その存在を消すべく放たれる琴子の第4の一撃とは……!?

第12話 秩序を守る者

妖怪、あやかし、怪異、魔、物の怪、幽霊、すべてには秩序がある。
秩序に反した行いは、決して許されない。
琴子の第4の解決は、まとめサイトで受け入れられ、鋼人七瀬に最後の一撃を放つ九郎。
果たして鋼人七瀬を消滅させることはできるのか!?そして、六花による企みの目的とは……。

視聴感想(みんなの声)

コメント

タイトルとURLをコピーしました