2021年冬アニメ

2021年冬アニメ

アーヤと魔女

舞台は、1990 年代のイギリス。主人公は 10 歳の少女、アーヤ。赤ん坊の頃から孤児として育ったアーヤは、誰もが自分の思いどおりにしてくれる孤児院での生活がとても快適だった。だから、誰かに貰われたいなんて、一度だって思ったことが無かった。ところがある日、突然やってきた変てこな二人組、派手な女と長身の男に引き取られることになってしまう。「あたしの名前はベラ・ヤーガ。魔女だよ。あんたをうちにつれてきたのは、手伝いがほしかったからだ」。そう名乗った女に、アーヤは、「じゃ、決まりね。おばさんが私に魔法を教えてくれるかわりに、私がおばさんの助手になったげる」と返す。しかし、ベラ・ヤーガはアーヤを助手としてこき使うばかり。いくら頼んでも、いくら仕事をがんばっても、一つも魔法を教えてくれない。魔女と一緒に暮らしている怪しげな男マンドレークは、食事時しか顔をみせない。いつも不機嫌そうで、口癖は「私をわずらわせるな」。生まれて初めて“思いどおりにならない”壁にぶつかったアーヤだが、「よおし、負けるもんか」と反撃を始める。彼女の特技は周囲の人を操って、自分の思いどおりにさせてしまうことだった。
2020年夏アニメ

Re:ゼロから始める異世界生活 第2期

無力な少年が手にしたのは、 死して時間を巻き戻す "死に戻り"の力。 コンビニからの帰り道、突如として異世界へと召喚されてしまった少年・菜月昴。 頼れるものなど何一つない異世界で、無力な少年が手にした唯一の力……それは死して時間を巻き戻す《死に戻り》の力だった。 大切な人たちを守るため、そして確かにあったかけがえのない時間を取り戻すため、少年は絶望に抗い、過酷な運命に立ち向かっていく。
2020年冬アニメ

7SEEDS

気づいたら少女は見知らぬところにいた。何もわからない状況の少女は、目の前に現れた女性に「この船は沈みそうだから早くこっちへ」と言われ、言われるがままにその船を脱出する。いくつかの人たちと合流するが全員記憶がなく・・・なんとか近くの島にたどり着くことができたが、そこは未開拓の地。そしてバケモノの倉庫であった。人間とバケモノの力の差が逆転した世界で彼氏彼女たちはどう生き残るのか!?
タイトルとURLをコピーしました